下取り査定額の低さにガッカリし、車一括査定サービスを利用してみることにしました

以前から気になっていたのが、車を高く売却する事が出来ると評判の「中古車一括見積り」といったサービスがあります。

webで検索してみれば、そのほとんどがディーラーの下取りよりも高く売却する事が出来た!という口コミが多数あり、実際に利用してみる事にしました。


車の買い換えを検討していましたので、まずは購入先のディーラーでの下取り査定を行いました。

ちなみに買い換えの車種は、三菱のデリカD5からアウトランダーへの乗り換えです。そして提示された下取り査定額はこちらの予想をはるかに下回る80万円でした。

この時下取りキャンペーンを行っていたのですがそれを併せると実際の査定額はもう少し下回る金額となりました。

あまりの買取査定額の低さに肩を落とした私は、ずっと気になっていた「中古車一括見積り」サービスを利用してみる事にしました。

買取業者から、即座に連絡が入りました


申し込み関しては、web上から車の情報や個人情報を入力するだけと、とても簡単に行えました。

そして翌日には、5社程から連絡が入ることに。さすがにこれだけの業者から即座に連絡が来た時には驚きましたね。

連絡を受けた業者の中には、大手買取業者から名前の聞いた事の無い業者も含まれていました。そしていずれの業者もこちらの時間に合わせて訪問査定をしてくれるとの事です。

しかし実際には沢山の業者の査定を受ける時間がありませんでしたので、有名どころの買取業者3社に依頼する事にしました。

査定日は、何日かに分けて対応するのは面倒でしたし、中古車の買取価格は日が経つにつれて下がっていく事を知っていましたので、再交渉する事も踏まえて一日に集中させて対応する事にしました。

そしてあまり遅い時間になると再交渉する時間が無くなる事も考慮して、13時から1時間ごとに分けて3社から査定を受ける事にしました。

査定当日、1社目の業者から査定し終えた直後開口一番言われたのが、「ご希望価格はいくらですか」でした。

こちらとしては査定額を提示してくると思ったのですが、逆に希望額を聞かれた時には驚きました。

とはいえ、事前にwebで簡単な相場を確認していた事と、下取り査定額を考慮して100万円と少し高めの希望を提示しました。

すると、今直ぐに契約してくれるならという条件つきで、100万円の提示をしてきました。しかしこの後2社の査定が残っていましたので、この場では一度保留としました。

1社目が終わり次に2社、3社目と査定を行っていきました。

どの業者も査定時間は15分程度と短く、本当にしっかり査定してくれているのか不安がありました。そして2社目の業者は95万円の提示、3社目の業者は98万円の提示と似たような査定となりました。

ここで、こちらとしては3社目の業者の方の対応が好印象でしたので、こちらで売却したいと内心思いました。

2社目の業者は100万円が限界と言ってきましたので、1社目と3社目の業者と交渉になりました。

3社目の業者には1社目に提示された金額よりも5万円程上乗せした金額で交渉してみました。又、どうしてもそちらに売りたい旨伝えると、105万円で了承して頂くことができました。

そして断るつもりで1社目に連絡したところ、なんと105万円の提示が。

そんな話を3社目の業者に伝えると、さらに2万円上乗せしてくれる事になり、結果こちらの業者に売却する事にしました。

価格交渉して私が思ったのが、金額の交渉は差ほど難しいものではなく、どちらかといえば断る方が苦労するのではないかな?と思いました。

下取りよりも高く、そして少しでも高く売却する為には、車一括査定サービスを利用する事は得策だと思います。

ただし非常に多くの買取り業者から連絡が入りますので、しっかり断る勇気が大切という事を忘れない様にする事が大切なポイントともいえます。

車を高く売るなら、一括査定をオススメします

スクリーンショット 2016-04-04 19.39.30

過去に私が一括査定で「HONDA ストリーム」を売却したときの話です。「60万円」→「85万円」と、なんと「25万円」もの差がでる結果になりました。

利用したサービスは「かんたん車査定ガイド」というサービスで、最大10社まで一括査定を依頼することが可能です。申し込み時間は1分程度ですので、「車を高く売りたい」とお考えであれば、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

 「無料一括査定」の詳細はコチラ

コメントは受け付けていません。