「車一括査定」で車を売るときの流れ

vehicle-front-325772_960_720

年々そのシェアを広げている「車一括査定サービス」ですが、いまいちその全貌が分からないという人も多いんじゃないかと思います。

「メンドクサイんじゃないの?」「お金が沢山かかるんじゃないの?」と不安を感じている人も多いでしょう。

が、実際には「面倒くさくない」ですし、「完全無料」でサービスを利用することができます。強いてあなたに振りかかるリスクを上げるなら、「入力の手間」「業者からの電話対応(参考→一括査定の注意点)」ぐらいでしょうか?

一括査定を受けることで、愛車の査定額を底上げできることを考えれば、大したことのないリスクだとは思います。「50万円」と査定を受けた車を「70万円」で売ることができた。ということも、平気で考えられる世界ですから。

はっきりいって、やらないと損です。例え1万円でも査定額が高くなることに越したことはないですから。

そんな「車一括査定サービス」ではありますが、「車を売るまでの流れ」はどのような感じなのでしょうか?このページで、大まかに紹介していきたいと思います。


PAK86_kakuteishinkokusuru20140312_TP_V
まずは、愛車の情報や個人情報を記入することになります。

「個人情報」と聞いて尻込みしてしまう人もいるかもしれませんが、車を売るときは必ず「個人情報を開示」しなければなりません。

ここは一括査定を利用する、しないは関係なしに必要なことですので嘘偽りなく記入することが重要です。

しかしながら、個人情報取得を目的にした悪どいサービスがないとは言い切れません。車一括査定サービスは沢山ありますので、信頼のおけるもののみを利用するようにしましょう。

私が実際に車を売却したときに利用したのは「かんたん車査定ガイド(外部サイト)」というサービスです。東証一部上場企業である「エイチーム」のグループ会社が運営しているものですので、安心面ではピカイチです。

では、「かんたん車査定ガイド」を実際に利用してみましょう。

査定の流れ
  • メーカー名
  • 車種名
  • 年式
  • 走行距離
  • お名前
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 住所
  • メールアドレス

上記が入力しなければいけない項目です。一つでも不備があれば先に進めませんので、確実にこなすようにしておきたいです。

また、「年式」「走行距離」は査定額に大きな影響を与える項目でもありますので、しっかり確認したうえで記入するようにしましょう。

確認
最後に入力した内容が表示されますので、不備がないかを確認した後「無料一括査定を申し込む!!」のボタンをクリックすることで申し込みは完了です。

業者から電話がかかってくる


情報を入力すれば、後は「買取業者」からの電話を待つだけです。申し込みした時間帯が良ければ1分もたたない内に電話がかかってくることもあります。

裏を返せば「電話にでれない状態」で申し込みをしてしまうと大変なことになります。例えば、仕事中に電話が鳴りっぱなしになってしまったり、電車の中で鳴りっぱなしになってしまったり。

一括査定申し込み後は「電話がかかってきまくるもの」と理解しておき、時と場所を選ぶように心がけておきたいところです。また、コンタクトのあった業者全てとやり取りするようにしましょう。

そうすることで、「最高値の査定額」をつけてくれる業者を見つけることができますから。

電話の内容は主に「出張査定」についてです。買取業者からの電話対応方法についてはコチラのページで詳しく説明していまうので参考までに。

出張査定後、契約


業者と出張査定(参考→出張査定とは?)のアポをとることができれば、後は査定結果を待つのみ。業者によって違いますが、査定は10分〜で終わりますので、それほど時間がかかるものではありません。

ただし、査定してもらう業者が増えれば増えるほど時間的なロスも多くなってしまいます。ですので、同じ場所で同じ時間に複数業者に来てもらうことをオススメします。

この時点で各業者は愛車に対する査定額を算出してくれます。その中で一番高値な業者と契約するのが一番ですが、もう少し査定額を底上げできる可能性がありますので、その日に「契約」は結ばないようにしましょう。

「ありがとうございました。結果につきましては奥さんと相談の上決めさせてもらいますので、後日お電話差し上げます」とでも言っておけば、その場を上手く収めることができるでしょう。

そして、一番高値な査定額をつけてくれた業者には「もう少しなんとかなりません?」と問いかけ、2番目に高査定だった業者には「◯社は◯◯円の査定だったんですけど・・・」と交渉してみるようにしましょう。

こうすることで、査定額を高くできる可能性が高まります。

ただし、あまり無茶な要求は業者からも嫌われることになりますし、モラル面で見ても良いことではありません。どれだけ言っても無理なものは無理ですので、ある程度で妥協する気持ちを持っておくことが大事です。

ここまでが、一括査定で車を売るときの流れとなります。

車を高く売るなら、一括査定をオススメします

スクリーンショット 2016-04-04 19.39.30

過去に私が一括査定で「HONDA ストリーム」を売却したときの話です。「60万円」→「85万円」と、なんと「25万円」もの差がでる結果になりました。

利用したサービスは「かんたん車査定ガイド」というサービスで、最大10社まで一括査定を依頼することが可能です。申し込み時間は1分程度ですので、「車を高く売りたい」とお考えであれば、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

 「無料一括査定」の詳細はコチラ

コメントは受け付けていません。