車検切れの車は売ることができる?

vehicle-front-325772_960_720

車検が切れてしまった車が駐車場に眠ったまま。という人もいるかもしれませんが、そのままでは色々損をしてしまう可能性が高いですので、早々に何かしらの対策をしたほうが良いです。

コレクションでもない限り、自走できない車を所持しておくメリットはありません。駐車場代もかかりますし、毎年5月頃になると自動車税の支払い用紙が届くことになります。

ほんと、ただの「金食い虫」です。

車検切れの車を処分するには「廃車」にするか、「売却」するか、いずれかの方法をとるのが一般的です。そこで疑問に感じるのは「車検が切れた車を売却できるのか?」ということ。

さて、車検切れの車は売却できるのでしょうか?


YUUKI150321140I9A4377_TP_V
結論から申し上げますと、「車検切れの車」は何の問題もなく売却することが可能です。

強いて言えば、車検がないことによる査定額ダウンが問題になる程度です。

そもそも車検切れであろうと、なんであろうと、「車が売れない」ということはありません。

事故車であろうと、年式がとてつもなく古い車であろうと、査定額さえ気にしなければ「1円以上」で買取ってくれる業者は沢山あります。

ですので、「車検が切れている車は売れない?」なんて疑問を持つのは時間の無駄ですし、その疑問が原因で車検切れの車を無駄に所持しておくのは損失以外の何者でもありません。

所持しておくメリットがないのであれば、早々に売却するようにしましょう。

また、「廃車」にすることは選択肢から除外するようにして下さい。廃車するにも料金がかかりますし、それなりの手間がかかることによる時間的ロスも勿体無いです。

「とてもじゃないけど買取して貰えるような車ではない」という自信があるのでしたら、「廃車専門の買取業者」へ査定に出すことをオススメします。

最低でも「無料で引き取って」もらえますので、廃車にかかったであろう費用を考えるとプラスになるのです。ハッキリいって、車を廃車にする理由がありません。

廃車にするしか方法のないような車でも、部品取りによって今後も活躍できる可能性を秘めています。主に海外へ出荷されることになりますので、あなたの愛車が世界中で活躍できることになりますね。

廃車にするぐらいであれば、専門店に買取って(引き取って)もらったほうが有意義ですし、経済的にもメリットしかありません。

参考(外部リンク)→廃車買取は安心サービスの車買取カーネクスト

 

車検切れの車は運転してはいけません


N112_cyekusuru_1_TP_V
車検切れの車で公道を走行することは法律により禁止されています。

違反をしてしまえば6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金に加え、違反点数6点が差し引かれることになります。

無車検車を運転中に事故を起こしてしまえば「保険」面でも不利になることが考えられます。

他人の人生をメチャクチャにしてしまうことも考えられますし、自分の人生もメチャクチャになるかもしれません。

では、「車検切れの車」を買取店に持ち込むにはどうすれば良いのか?出張査定を依頼する選択肢もありますが、どうしても持ち込みで売却したい場合は、それなりの対策をしなくてはいけません。

仮ナンバー(一時的に公道を走ることができるようになるナンバープレート、ただし、自賠責保険に日割りで加入する必要がある)を申請するか、買取店にレッカーの依頼をするか。

いずれかの方法をとり、愛車を売却することになります。

車検を受けてから売るほうが良い?


home-366927_960_720
確かに、車検が残っている車のほうが査定に良い影響を与えることになります(参考→車査定のチェックポイント

しかし、だからといって「査定のために車検を受ける」のはあまりオススメできることではありません。

車種にもよりますが、車検料金は軽く「10万円」を超えます。老朽化した部品が多ければ20万円、30万円かかることも決して珍しいことではありません。

そこまで高額な料金を、「車検を受けた」というだけの査定額への影響で補えるのかというと、答えは「NO」です。

そもそも、買取業者が「車検」に対してもっている評価値は大したものではなく、「車検が残っていれば良いな」程度のものです。

というのも、買取業者は独自の車検ルートを持っていますし、車検を通すとしてもその支払いは「次のオーナー」に請求できることになります。

要するに、買取店は「車検切れ」であることで損をすることはないのです。ですので、車検を受けて売却するよりかは、車検切れのまま査定を受けたほうが良い。ということになるのです。

車を高く売るなら、一括査定をオススメします

スクリーンショット 2016-04-04 19.39.30

過去に私が一括査定で「HONDA ストリーム」を売却したときの話です。「60万円」→「85万円」と、なんと「25万円」もの差がでる結果になりました。

利用したサービスは「かんたん車査定ガイド」というサービスで、最大10社まで一括査定を依頼することが可能です。申し込み時間は1分程度ですので、「車を高く売りたい」とお考えであれば、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

 「無料一括査定」の詳細はコチラ

コメントは受け付けていません。