車種一括査定による、トヨタビスタの売却体験

11万キロ走行したトヨタビスタの売却を検討し、ネットで見つけた車一括査定のサイトに連絡してみることにしました。

そのころは、まだ、今ほど一括査定の宣伝も多くなく、偶然そのサイトを見つけたというのが本当のところです。

手順としては、サイト内に必要なことを記入し、送信するだけ。早いところでは、その日のうちに登録した電話番号宛に連絡がありました。

しかし、中には連絡のない業者もありました。条件が悪かったのでしょうかね?年式が古く、人気車種でもなかったため、仕方ないとは思います

結局、3件の業者から連絡がありました。その中で、一番高い価格を付けてくれた業者が、後日クルマを見に来ることになりました。

その際、業者の人が確認していたのは、どうやって、一括査定のサイトを見つけたのか?ということでした。

ネットをいろいろ見ていたら、偶然見つけた説明しましたが、どうもイマイチ納得していない様子でしたが、本当のことなので、ありのままを説明しました。

そして、電話から2日後、買取業者さんが会社の駐車場に車を見に来てくれました。

クルマは毎日通勤に使用していたので、会社の駐車場が一番都合がよかったのです。

見に来た人は、スーツを着た若い人で、応対がとても丁寧でした。事前に、クルマのダメな部分を言ってあったので、話は思っていたよりもスムーズに進みました。

とくに、ルーフの塗装の剥げがひどかったので、その点は事前に何度も話をしておきました。

あと、タイヤの状態や、細かなへこみのことなども、包み隠さず全て正直に話しておきました。

そのような経緯もあり、信用してくれたようで、話はトントンと進み、結局、電話で話していた金額より5千円アップの金額で買い取ってくれることになりました。

契約後は、名義変更や、税金の日割りのことなど、すべて買い取り業者がやってくれて、自分はキーを渡すだけ、と言う感じでしたね。

買取が決まったあと、あっという間にもう一人が来て、ビスタを運転して
引き取っていきました。

正直、なんというかあっという間のことで、「こんなに簡単にクルマが売れてしまうのか?」と言うような感想です。

その後、業者の指定した日にちに、こちらが指定した銀行にお金を振り込んでくれました。

その時の経験で分かったのは、電話でクルマの状態を伝える際きちんと正直に伝えることが大切なのだということです。

そうしないと、業者がこちらの言うことに不信感をもち、良い取引ができないと感じました。

自分は、事前にそのような知識はありませんでしたが、業者の人と話をしているうちに、そのようなことを感じました。

結果としては、とてもスピーディーで、業者の人の応対も感じよく気持ちよく取引ができたと思います。

車を高く売るなら、一括査定をオススメします

スクリーンショット 2016-04-04 19.39.30

過去に私が一括査定で「HONDA ストリーム」を売却したときの話です。「60万円」→「85万円」と、なんと「25万円」もの差がでる結果になりました。

利用したサービスは「かんたん車査定ガイド」というサービスで、最大10社まで一括査定を依頼することが可能です。申し込み時間は1分程度ですので、「車を高く売りたい」とお考えであれば、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

 「無料一括査定」の詳細はコチラ

コメントは受け付けていません。